読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未完放流

終わりなど無い、有るのは試練だけだ……

垂れ流しでも良いから書いてみる

アカウントだけ作って放置していたブログを使い始めたのは、自分が収集した情報を整頓発信してあわよくばアフリエイトなどで小遣い稼ぎをしたいという割と良くある考え。 しかし実際には稼ぐための基準である100個記事を書くとか無理があるなと思い始めた。

ただ文書にはある種の拘りがあって、自分が考える「質」を追求したい。

当然のことかもしれないが生活にはムラがあり計画通りに進まないことの方が多い。外的要因(子育て、仕事)に左右されやすい。

本当は自分の知ったことなどをまとめて書きたかったのだけど、子育てが落ち着くまで数年かかりそうなので無理だろう。

となると考えられる戦略?というか使い方として

  • 散文的に思いついたものを書く
  • 上記文書がたまり、纏まった時間が取れるときに記事化する

幸いブログシステムは web log が由来だけあって時系列に情報が並ぶので何かの役に立つだろう。

その点では書き直しをせずに copy on write な使用方法の方が向いているきがする。 この時点で過去記事(散文)は削除。

自己との対話で、運が良ければ他人から助言がもらえるかもしれない。